HACHI NOTE

Enjoy your Tokyo life.

京都旅行記-3日目 鴨川のほとりでぼーっとする

京都旅行の最終日は16時頃に新幹線で東京に戻らなければならず、わりと慌ただしかった。特にプランはなかったけれど朝10時頃にホテルを出て、とりあえず東本願寺の前を通って烏丸御池の方に歩いて行った。この日は前日と打って変わって暖かい晴天で、初夏のようだった。いいお天気というだけで心はるんるんである。

 烏丸通りで偶然見かけた古今烏丸がとても素敵だった。
f:id:hachi8x8i:20180503225456j:plain

おしゃれな感じの飲食店やビュッフェやミニシアター系の京都シネマという映画館、京都精華大学のショップ・ギャラリーなんかが入っている。
こんな風にいい感じのお店や風景に偶然出会えるとものすごく楽しい気分になる。これこそ旅の醍醐味だと思う。

あとこの近くのスタバ(LAQUE四条烏丸店)が広々してて窓からの眺めもよさそうで、ついついまた入ってしまいそうになったけれど流石に京都でスタバにばかり行くのもアホみたいなのでやめておいた。ちなみに私は何となくスタバよりタリーズ派です。

他にはマエダコーヒー本店を見かけたりf:id:hachi8x8i:20180503225527j:plain


ポールスミスの京都店もあった。f:id:hachi8x8i:20180503225535j:plain

 

あとはデザインTシャツストアグラニフでTシャツを二枚買った。鉄腕アトムの袋がかわいい。「この袋、丈夫なんで銭湯でも行けますよ!」と店員さん。
www.graniph.com


そんなこんなでふらふら歩いていると鴨川に到着。

土日の鴨川はカップルが等間隔に座り込んでいるのが定番の風景だが、この日は平日の昼間だったため一人で思い思いの時間を過ごしている人が多くいた。川沿いで寝そべったり本を読んだり。私はとりあえず川のほとりに腰を下ろして、水面の写真を撮ったり、街で収集したパンフレット類を眺めたりしていた。エメラルドグリーンのきらきら光る水。二匹の鴨がそこを泳いでいた。f:id:hachi8x8i:20180503225920j:plain


京都住みたいなあ。休日、家で読書や勉強に疲れたらふらっと外に出て鴨川沿いを散歩したりしたい。そして行きつけのカフェに入ってガトーショコラを食べたり、おいしいパン屋で買ったパンを川沿いで食べたりしたい。ちなみに川沿いでものを食べると目ざといカラスに囲まれます。というかお弁当を食べてるおじさんが囲まれてました。

f:id:hachi8x8i:20180503225853j:plain


四条のあたりにはおしゃれでスイーツがおいしそうなカフェが山ほどあり、至るところに看板が出ているのでどこに入ればいいのかとても迷う。この日はショーウィンドウに並ぶ色とりどりのケーキに引かれてリプトン三条本店に入った。

平日の昼間だからだろうけどお客の年齢層はかなり高かった。

イカ嫌いなのでいつもなら絶対に頼まないであろう、日替わりランチのホタルイカのパスタ。おいしかった。いつもしないことをするのは新鮮だった。
ケーキはよそで食べようと思ったので食べなかったのだが、結局この日は別のカフェに行く時間はなかった・・・。
というのも大垣書店でまたまた本を読んでいたらあっという間に時間が過ぎてしまい、新幹線の時間が迫っていたから。
ちなみにこの日立ち読みしたのは
『一週間で女(じぶん)を磨く本: 「うれしい変化」が起こる63のヒント』
男はずるい生き物です、とのこと。

今回の京都旅行記はこれにて終了。また行きたいな。