HACHI NOTE

Enjoy your Tokyo life.

土曜の定番:ザ・ひきこもり

今日もまた土曜の定番、ザ・ひきこもりを実施し、今更ツイッター別アカウントを始めたり、紅茶を二杯飲んだり、アイロンかけたり古着でブーツキーパーを作ったりした。こもることでエネルギーを回復する内向的人間にとっては、休日に知らない人と会ったりするのはなかなかの苦行だ。だって家にいればストレスフリーなんだもんまじで。浜松町でブログでも書こうかと思ったけど、日短いし昼過ぎから外出てもね・・・という悟りを開いてしまった。

 

明石家さんまがバラエティでわりとおかしな芸人・くっきーをさばいている(?)のを見る。さんまさんすごいな。司会の天才。司会好きなんだろーなと思う。楽しそう(楽しいだけじゃないにしても)。

なんか知らんけど私も最近仕事で開発もどきをしてるときは楽しそうだねとたまに言われる。別に楽しいわけじゃあないけど面白い。パズルやゲームやってるような感じ。あとあーでもないこーでもないと理屈を考えるのもわりとしっくり来る。

 全エネルギーの八割程度しか出さない仕事のやり方が好きだ。常に十割出そうとすると続かない。120パーセント出し切る!とかよく言うけど、正気の沙汰じゃあないと思う。

 

長時間ネットしてると無限に情報が得られる独特の感じに疲弊する。いつまででも見続けられる。でもいつまで見続けなきゃなんないの?という。いくらでも人を選別できるように錯覚できるのも嫌だ。たとえばブログとかSNSのプロフィールをざっと読んでこの人は面白い、面白くない、みたいな。きりがない。というかひたすらめんどくさい。そんな大勢の他人の情報なんて完全にキャパオーバーだよ。夜眠れなくなるし。今日みたいにね!