Hachi Note

Enjoy your Tokyo life.

ブラックSIerを半年で辞めた話①零細SIってこんな感じだよ編


登録型の派遣エンジニアとして働いているhachiです。
今日は以前入社したものの半年で辞めたブラックSIerがどんな感じでブラックだったか、辞めるまでの経緯について書きたいと思います。

未経験からSEになるためとりあえず転職したSIerは案の定ブラックだった

いろいろと紆余曲折があったものの、ある時SEに転職することにした私は2か月ほど転職活動をし、社員40人ほどの零細SIerに転職することになった。当時、全くの未経験で20代後半だったけれど、面接で落ちたことはなく一応仕事は沢山あることがわかった。

詳しい経緯はこちら:

続きを読む

プログラミング日誌:Spring Tool Suit4をインストールしたらなんか3と色々違っててだるい

・技術:Spring Framework

IDE:Spring Tool Suit4

・テキスト:Spring Framework 5プログラミング入門

・やりたいこと:Spring Legacy ProjectをインポートしSTSデフォルトのサーバー(Pivotal tc Server Developer Edition)で実行できることを確認。

待望のThinkPadさんがおうちにやってきて下さったので、いよいよプログラミングをまじめにやることにした。ThinkPadさん快適すぎイ!!はやいはやい。ちょっと良いスペックを選んでよかった。

続きを読む

南仏ニースで座禅をした話

f:id:hachi8x8i:20181021233518j:plain

もう5年以上前のことだけど、以前フランスのニースに行ったときにドミトリーの女性に連れられて人生初の座禅をしたのが面白い経験だったので、そのことについて書いてみる。

当時、私は大学生で、夏休みに人生初の海外旅行として昔から憧れていたフランスのニースに行ったのだった。ニースを選んだのは、ゴダールの映画『気狂いピエロ』でジャン・ポール・ベルモンドアンナ・カリーナがパリから逃避行したのが南仏だったから(フランスかぶれ)。しかも初海外にして一人旅だった。英語で外国人とコミュニケーションを取るのもほぼ初めての経験で、今から思えば空港でもホテルでもかなり挙動不審だったような気がする。

続きを読む

プログラミング日誌:JQueryを使う。プラグイン管理がめんどくさい。

・技術:JavaScriptJQueryCSS、html

・エディタ:Brackets

・概要:JQuery使用による写真のサムネイル化等

・テキスト:HTML&CSSとWebデザインが 1冊できちんと身につく本

・やりたいこと:

写真サイト(Instagramをアルバム別にしたようなやつ)が作りたい。写真をサムネイル化し、クリックしたらその場で拡大表示させたい。

JQueryプラグインを使い実装。サムネイル化はNailthumb、拡大表示はLightbox2で実現できる。


会社ではNailthumbが使えたが自宅PCの環境ではちゃんとサムネイル化してくれない。理由はたぶんプラグインのコードが2012年から更新されてなくて古いから。
直そうとしてみたけどコードがよくわからず直せず。無理やりfunctionを書き換えたらエラーはなくなったがサムネイルが機能しない。
新しいプラグインに置き換えるのもいいが、このままリリースするわけじゃないのだから無駄な手間になるのでは。今は単純にhtmlとかのファイルをBracketsでライブプレビューしてるだけ。でも本気でサイトを作るならwordpressで作った方がいいと思う。
wordpressであれば専用のプラグインが色々あるらしい。それでもプラグイン管理は面倒らしい。


写真を一覧表示するに当たって写真ファイルを配列に入れた方が楽かなと思ったが、並び順やコメントとの組み合わせを考えると配列に入れずに一つずつコーディングした方が後々並べ替えやメンテもしやすくていいなと思った。 

京都・恵文社一乗寺店でまだ見ぬ本と出会う

 

f:id:hachi8x8i:20181011223246j:plain

先日・・・といってもお盆のことなので2か月ほど前だけど、帰省がてらまた京都に行った(今年3度目)。
今回は本屋めぐりをしようと思って、有名な恵文社一乗寺店に行ってきた。

朝のリレー

f:id:hachi8x8i:20181011223854j:plain

平成最後の夏が終わろうとしているので、この夏にあった印象的な出来事について書く。

お盆休みで滋賀に帰省していたある日、友人から連絡があった。彼は数日前からアメリカに旅行に出ていた。LINEで届いた写真には、私が見たことのない自由の女神や、夜のネオン煌めくニューヨークの街並みが写っている。
私が日本の琵琶湖のそばで眠っている間に、彼はアメリカで陽の光を浴びて色々なものを見ているんだなあと思うと、谷川俊太郎の「朝のリレー」という詩を思い出した。世界中の人々が、交替で地球を守っているのだと……。ネットで検索したけれど、これ、とてもいい詩だ。ささやかであると同時にとても壮大で、とても素敵な。

続きを読む